garafactory

2021春夏トレンドの1つ

コロナ禍の影響で、様々な業界が岐路に立っているかと思います。
アパレル業界もその一つで、経営破綻や店舗閉店などを目にすると厳しい状況を感じます。
実際、私たちの生活でも新しい服を着て出かけるということが少なくなり、洋服にかける時間や予算なども減ってきているかと思います。
一刻も早く、今の状況が落ち着き自由におしゃれをして外出できる日々がくることを願うばかりです。

そんな中でも、2021年春夏のトレンドを目にすることが出てきました。
今の暗いムードを払拭するかのように、ポジティブなキーワードが並んでいます。
緊張から解き放たれたリラックス感。天然素材やフラワー柄、ボタニカル柄。シルエットもよりゆったりとしたもの。再生や希望を彷彿とさせるホワイト、気分を明るくするイエロー。など、色・柄・素材・シルエットのすべてが“優しい服”がテーマです。

まず、トレンドの一つとしてフローラルがあります。
大胆なボタニカル柄や可愛らしい小花柄まで、ナチュラルとリラックスを意識したものがトレンドです。

「パターンコレクション4リトルフラワー」には可憐なものから北欧風、リアル調なものまで様々なテイストの小花柄が100点収録されています。
春夏のトレンドを意識して商品企画などにお役立ていただければと思います。
ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です