garafactory

風鈴に

梅雨も明け本格的な夏がやってきました。
今年は例年のように自由に行動できる夏ではありませんが、少しでも夏の風物詩を取り入れて季節を感じたいものです。
「和の図案・夏」収録の虫とりの柄を風鈴に使用してみました。
虫とりしていた少年時代を思い出すようなレトロ調の柄です。
「和の図案・夏」には夏ならではの雑貨や商品に使用しやすい柄が収録されています。
ぜひご活用いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です