garafactory

ペイズリー柄

「和の図案」夏、収録柄のおばけのペイズリーをスニーカーにしてみました。
おばけの形を利用して、ペイズリー風に制作した柄です。

ペイズリーとは、ペルシャやインドのカシミール地方を由来とする緻密で色も多彩な模様、またはこれらの模様を使った織物の事です。19世紀にイギリスのペイズリー市でこの柄の織物が量産されるようになり、「ペイズリー」と呼ばれるようになりました。
ペイズリーの形は、ゾウリムシやミドリムシなどの原生動物や、菩提樹の葉や糸杉・ヤシの葉のような生命樹等をモチーフとしています。模様の優美な曲線や草花を元にしたパターンが繰り返されるリズムは、人間の心理に安心感を与える効果があると考えられています。
アパレルをはじめ、絨毯やバンダナ、小物の装飾など様々なものに使用されています。
ペイズリー柄も「パターンコレクション」にて販売しております。

「パターンコレクション」7ペイズリー、100点収録です。
「和の図案」とともにぜひチェックしていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です